ごあいさつごあいさつごあいさつMESSAGE

代表取締役社長 石原 一裕

グループ企業理念
「社会資本を良好な状態で次世代に引継ぐ」との使命感のもと、
メンテナンス業界のトップランナーとしての高度な技術開発力で、
豊かで安全な社会の実現に貢献する。

ごあいさつ
ショーボンドグループは、昭和33年の創業以来、一貫してインフラ構造物の補修・補強に特化した事業を行っております。
特に、エポキシ樹脂を中心とした補修材料の開発を含め、土木と化学の融合を目指した補修工学研究所を有しており、新工法・新材料を積極的に生み出しているのが特徴です。
今後も、高度成長期に建設された橋梁・トンネル等の急速な老朽化に伴い、長寿命化や予防保全のニーズが益々高まることが予想されます。
これらのニーズに応え続けることが、グループ全体の持続的な成長に結びつくとの信念のもと、従来からの施策を強化してまいります。
・大型工事から中小型工事まで、顧客ニーズに応える補修・補強工事の着実な施工
・環境や省力化を意識した特徴的な新工法、新材料の開発

社会資本を良好な状態で次世代に引継ぐという理念を社員一同が共有して、広く社会に信頼される集団であり続けます。
今後とも、皆様方の温かいご支援と一層のご指導をお願い申し上げます。

ショーボンドホールディングス株式会社
代表取締役社長

岸本達也